東京手織機 ハンディールーム | マノデアールの手織り教室

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2015.08.22 (Sat)

東京手織機 ハンディールーム

今日は手織り機を紹介します。
高機が主流のマノデアールですが 卓上手織り機もあるのです。

東京手織機の「ハンディールーム400」
赤い鉄骨卓上織り機
(マノデアールでの)通称 赤い鉄骨

たて糸をかけたまま折りたため、外寸24cmまでになるとか
(置きっぱなしなので たたむことはほとんどないけど)
綜絖枚数はオプションで16枚まで増やせるとか
(今のところ8枚で足りているけど)
いろいろセールスポイントはありますが 実際に織る生徒さんにとって
ありがたいのが ギャップレステンションシステムでしょう。

たて糸の開口前と開口時の上糸、下糸の張りの強さが同じになる構造で
たて糸とよこ糸を理想的なバランスでクロスさせることができるというもの。
なので 超小型でありながら化繊、金属線、天然繊維など何でも織れる らしい。

そして綜絖の開口は オートリセットシステムになっていて…

このシステムのせいでしょうか。
レバーを戻すときにバンッと勢いよく戻るので
力を入れながらゆっくり戻したりする、これがちょっと疲れます。
そんなことしなくても大丈夫なんでしょうけど。

私個人の意見としては見た目も大事!
赤色が効いていて スタイリッシュ!
(作品作りに関係ありませんが…)



ランキング参加中 応援クリックお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
ぽちっ!


次回は この織り機で織った作品をご紹介しま〜す
14:29  |  教室のご案内  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://teori7school.blog27.fc2.com/tb.php/292-b0e17bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |