気まぐれなミシン | マノデアールの手織り教室

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012.11.13 (Tue)

気まぐれなミシン

2ヶ月ほど前、ブログで紹介した裂き布のオーバーショット織り。
ヨウコさんが、その生地でバッグを作りましたので、ご覧ください。
オーバーショットのバッグ

ヨウコさんは洋服のリフォームや細かい雑貨作りなど、
マメにミシンをかける方なのですが、そのミシンが壊れて
直線縫いしか出来なくなってしまい、そのうえ、なんと、
後ろにしか進まなくなってしまったそうなのです

後ろから縫ってみたり、ご主人も巻き込んで、
何やらいろいろな方法を試してみたらしいです。
悲劇ですが、なんとも笑いを誘う話ですよね

修理するか、新しいミシンを購入するかと探し始めたら、
なぜかちゃんと動き出したという奇妙なお話です。
でも、ミシンに関しては、それほど奇妙ではないかも?

というのは、教室にもそんなミシンが1台だけありまして。
(後ろにしか進まないわけではありませんが)
ちゃんと動いてくれれば、使いやすいんです。
特筆すべきは、自動糸切りボタン!重宝してます。
でもこのミシン、K子さんが使おうとするとエンストしたり、
夕方になるとストライキしたりと、まぁ気まぐれ。
翌日は何事もなかったように動くのだから不思議です。

ミシンって多かれ少なかれ、そういうとこがあるものだと、
つまり、ミシンって機嫌の良し悪しがあるのだと、
最近では、そう思うようになりました。
ミシンをお使いの方、そう感じることはありませんか?

ミシンの話が、長くなってしまったので、
バッグの紹介は、次回にします~


ランキング参加中。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
ぽちっ!
15:50  |  生徒さんの作品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://teori7school.blog27.fc2.com/tb.php/215-840f7229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |