2010年06月 no.19.18.17.16.15 | マノデアールの手織り教室

05月≪ 2010年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010.06.30 (Wed)

マーメイドの誘惑

暑いですね
湿気にも暑さにも弱いので、日に日に体力が落ちているような気がします。
とはいえ、お教室がある日は除湿で快適な部屋で織っているので、
愚痴を言うのは、単なるわがままですね。

今日は、少しでも体感温度を下げようと、
涼やかに氷の写真をUpします

ちゃんと人魚に見えるでしょうか?
マーメイド氷


どうやってつかまっているのかというと、
腕を組んで、その腕をグラスの縁にかけているんです。
マーメイド氷アップ

話しかけてきそうな・・・。
アイスコーヒーじゃなく、ウィスキーか何かがいいですね


応援クリックお願いします・・・ぽちっ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

18:23  |  ティーブレイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.29 (Tue)

織り帯、本格的!

じゃ~んヒロコさんの帯がしました。
仕立てから帰ってきた、文字通り「完成品」です。
ヒロコさんの織り帯

名古屋帯の仕立て。
三角のところはこうなっています。
ヒロコさんの織り帯三角おもて

たれの裏側になります。
濃い色が入ったりしていますが、この辺りは
織りはじめで、試行錯誤が表れているそうです。
ヒロコさんの織り帯たれ裏

さらに近くに寄ると、たて糸の縞もわかりますね。
ヒロコさんの織り帯たれ裏拡大

次回は、お太鼓の部分をUpします。
たて糸も見たいですね。


応援クリックお願いします・・・ぽちっ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ


11:17  |  生徒さんの作品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.25 (Fri)

そのパワーはどこから?

いつもは生徒さんの年齢の話なんてしません、もちろんです。
先日の誕生日の記事もケーキはUpしたけど、
何歳になったかはです、もちろんです。

でも、先日入られた新しい生徒さんのアツミさん。
この方、なんと80歳というからオドロキです!

アツミさんは、何十年も陶芸をやってきて、
今では県展で入賞するような方。
お弟子さんもたくさんいらして、今ではお弟子さんたちが
県展に出品しているという、陶芸のベテランです。
そのアツミさんが織りを始めた理由は・・・。

「今までやってきたことは、もうできることだからいいんです。
何か新しいこと、まったく知らないことを一から始めてみたい」


どうですか?素晴らしいでしょう?
私が80歳になったときに、こんなことが言えるかしら?
新しいことを始める気持ちになるような、心にハリのある生活を送れているかしら?

アツミさんと織り機

よこ糸にする裂き布は自宅で作ってくると言い、
教室では、たて糸の整経、筬通し、綜絖通しをしました。
2回目のお稽古で、裂き布織りで75cm進みました。

あまり歳のことを言うのもなんですけど、やはりすごい。
てきぱきとこなしていくし、織りもきれい。
ずっと何かを創ってきた人の手と脳があってこそ、
新しいことにもすっと入っていけるのでしょうね。

よろしくお願いします


応援クリックお願いします・・・ぽちっ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
23:55  |  教室の風景  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.23 (Wed)

どうして織り糸がうねるのか?

チエコさんのストールが完成しました。
紅色が効いて、落ち着いた色合い、粋な感じですね。
チエコさんストール全体

この写真↓うねりのようなもの、見えますか?
特に真ん中のグレーの部分がわかりやすいです。
これは、カメラとの相性が悪いわけではなく、
もちろん、チエコさんの失敗でもなく。
その理由はこのたて糸にアリ。
チエコさんストール拡大

ぶるぶるぶるぶるブルブルブルブルしてるでしょう?
フリンジ1色

これは、黒とグレーの境目のところのフリンジ。
フリンジ2色

この境目の織りがこうなります。
ストール境目

平織りなんだけど、たて糸の凹凸に合わせて、横糸が撚れるんですね。
ストールうねり

織り機に張ってある状態で撮ればよかったです


応援クリックお願いします・・・ぽちっ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

23:46  |  生徒さんの作品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.20 (Sun)

新人さん初作品のショール

5月の下旬からいらしている新しい生徒さんのKさんです。
名前を聞くのを忘れてしまって
普段は生徒さんのことを苗字で呼んでいますし。
Kさん織り指導中
初作品は真っ白なシルクのショール。
アジャカで織るのを、RM先生が指導しています。

たて糸もシルク。細~い、いっぱーい。何本通したのでしょう?
Kさんは織りの経験はあるようですが、本人に寄ると「ほとんど未経験と同じです」
白いショールのたて糸
初心という意味でも真っ白いショールは初作品にピッタリですね。

裂き布織りと違って、糸の織りは、打ち込んではいけないので、
加減が必要な分難しいかもしれません。
すごく細かくて、初作品とは思えませんね。
白いショール織り地

完成が楽しみです


応援クリックお願いします・・・ぽちっ!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
23:19  |  生徒さんの作品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>